特集

従業員の有休取得 工夫で取得率アップへ

いろどり社会保険労務士事務所代表・内川真彩美氏 選ばれる会社になる 働き方改革のポイント4  前回は、働き方改革のはじめの一歩である、現状分析のポイントを紹介しました。 分析の結果、社内の問題としてよく出てくるものの1つが「年...
特集

働き方改革の実践 まずは「現状把握」から

いろどり社会保険労務士事務所代表・内川真彩美氏 選ばれる会社になる 働き方改革のポイント3  前回までは、働き方改革の概要や目的を見てきました。  ひと口に働き方改革といっても内容は多岐にわたるため、実際に何から始めればよいか...
特集

「睡眠」と働き方改革 睡眠不足はミスや事故、パワハラの原因に

いろどり社会保険労務士事務所代表・内川真彩美氏 選ばれる会社になる 働き方改革のポイント2  前回、働き方改革が最終的に目指すものは、企業の売上げや利益の増加と企業の存続だと解説しました。今回は少し別の観点から考えてみます。 ...
特集

「働き方改革」とは? 多様な働き方に対応し仕事への意欲向上、業績アップへ

いろどり社会保険労務士事務所代表・内川真彩美氏 選ばれる会社になる 働き方改革のポイント1  「青果卸売市場業者にも働き方改革が必要」というのは、業界の共通認識です。求職者や自社の従業員に選ばれる会社になるには実践したいところ...
特集

青果流通業界の働き方改革5 事例紹介

 今回は、働き方改革のポイントをわかりやすく漫画にして公開している、京都市中央卸売市場の取組みを紹介します。 (「やっちゃばジョブ」を運営する農経新聞社 発行の『農経新聞』から、2021年2月1日の記事を再構成したものです) ...
特集

青果流通業界の働き方改革4 事例紹介

 今回は、事務所のレイアウト変更により社員同士のつながりを深め、業務改革に取組んでいる、京都市中央卸売市場の仲卸・万松青果の事例を紹介します。 (「やっちゃばジョブ」を運営する農経新聞社の『農経新聞』から、2020年2月3日の記事を...
特集

青果流通業界の働き方改革3 事例紹介

 今回は、高松市中央卸売市場の青果卸・高松青果の働き方改革の事例を紹介します。 仕事が属人化し、担当者が“全部自分で抱え込んでしまう”状況を変えるべく、業務の「見える化」に取組み、残業時間の削減をめざしている事例です。 (このサイト...
コラム

青果市場で働く魅力

 青果市場の仕事は、地域社会や農業を支える重要な役割を果たすことができる、やりがいのある職業です。 青果市場の仕事 4つの大きな魅力 1. 地域の食生活・健康を支えている2. 日本の農家を支えている3. 旬を体感できる4. 健...
特集

今さら聞けない?市場・市況用語集【た行】【な行】【は行】【ま行】【や行】

 市場で使われる言葉や市況を表す用語を、50音順に紹介するシリーズの最終回(【た行】~【や行】)です。 た行 高値疲れ[たかねづかれ] 市況用語。相当の期間高値が続いて、上がりそうで上がらない状態。または反落が予想される...
特集

今さら聞けない?市場・市況用語集【さ行】

 市場で使われる言葉や市況を表す用語を、50音順に紹介していきます。 今回は【さ行】です。※「せり取引」については、関連用語(固定せり、移動せり、機械せり)をまとめるため、50音順に関係なく掲載しています。 さ行 下押し(下落...
タイトルとURLをコピーしました